リビング リフォームの相場

f:id:asawabe1023:20160524124740j:plain

リビングは家族が集まる大切な空間 だからこそ劣化も早いと思いませんか?

今は、あえてダイニングとリビングを空間としてわけない、というスタイルで生活されている方も多くなってきていますよね。

特に都内など土地があまり広くないというところにおうちを作るとなると、リビングを広くするためにはダイニングは別に取ると都合が悪いとなるケースも多いと思います。

ダイニングとリビングをわけていたけれども、一つの部屋にしたいという方も多くいらっしゃいます。

また逆に、やはりきちんとダイニングとリビングをわけたいという方もいらっしゃいます。

また、長く暮らしているとどうしても壁紙や天井に汚れがついてしまったり、床の傷が目立ってきてしまったりすることもあります。

もちろん床も張り替えることはできますし壁紙などであれば自分でやってしまうという方もいらっしゃいますが、やはり大変。

ではリフォームとなった場合にはいったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

リビング リフォームの相場はどのくらいかご存知ですか?

リビングのリフォームの相場をみてみると、内容によって相場も異なります。

例えば天井や壁のクロスの張り替えですと10万円ほどとなっていました。

床材をフローリングで張り替えする場合には、もちろん選択する素材にもよるのですが13万円ほどで可能なようです。

また、リビングに床暖房を設置するとなったとき12帖相当では70万円ほど、面積や設置する設備によっては100万円を超す場合もあるようです。

よく、リビングに和室を隣接して売られている物件もありますが、和室は必要だという方と、和室はいらないからリビングをその分広くしてほしい!!とおっしゃる方もいます。

和室をリビングに変更してつなげてしまうという場合には95万円ほどとなっていることが多いようです。

リビング全体をアジアンな雰囲気に変更する、ということで床、壁、天井にまでこだわって内装を仕上げたケースもあります。

この場合は250万円ほどということでしたから、やはりどこまで仕上げにこだわるかで費用は大きく変わるのだということがわかりました。