意外と費用がかかってしまうエアコンのお掃除。お掃除代も電気代も節約できちゃうお掃除術をお教えします!

f:id:asawabe1023:20160525164112j:plain

エアコンのお掃除されてますか?

エアコンのお掃除ってついつい後回し… せめて、季節の変わり目にくらいはお掃除しなきゃな…と思って全くしていないという人、実は結構多いんですよ。 冬は他の暖房器具を使うからエアコンは使わない、でも夏には使うという人も多いようなのですが、そのような場合にも夏が終わったときにお掃除をしておけば、また来年の夏もキレイなエアコンの冷たくて気持ちいい風を利用することができます。 やっぱり、カビとかホコリとか汚れは溜まってしまうものですし、そんな汚れをたっぷりと含んだ風が流れてくるのかと思うと恐ろしいですよね。 エアコンのお掃除をプロの業者に依頼するとしたら、どれくらいの費用がかかってしまうのでしょうか。とある有名なクリーニング会社の場合はエアコン1台のお掃除料金が¥13000ほど。 とある個人経営のクリーニング業者の場合はエアコン1台のお掃除料金が¥11000ほど。 有名な会社よりも個人の会社の方が数千円ほど安いということがわかりました。中には¥10000未満の料金でお掃除してくれる業者もあるようです。 しかし、どうでしょう…お家に何台もエアコンがある場合もありますよね。うちの場合、リビング・和室・5つの寝室にそれぞれ1台ずつ… 全部で7台のエアコンがあるので、最低でも¥70000のお掃除費用がかかってしまうことになります。お掃除をサボってしまう一番の原因なのではないでしょうか。

自分でやれば節約にもなる!

そこで!プロの業者に依頼しなくても、自分でエアコンの掃除をして、お掃除費用もエアコンにかかる電気代も節約しちゃおう!と思って、自分でもできるエアコンのお掃除方法を実践していますので、みなさんにも伝授したいと思います。 最初は、エアコンのお掃除のために必要な道具をいろいろと買いそろえなければならないのでちょっとした費用はかかってしまいますが、ホームセンターや100均で購入することができるものだけでお掃除できちゃうので、¥10000未満でうちにある7台のエアコンをお掃除できちゃいます。 繰り返し使用することができますし、買い替えるとしても100均のものであれば¥108で買い替えることができますから大きな負担にはなりません。

重曹スプレーを手作りしよう!

お掃除アイテムとして人気の高い重曹ですが、エアコンのお掃除のときにも大活躍してくれるアイテムなんです。 重曹は100均でも購入することができますし、ホームセンターやスーパーでも数百円で購入することができます。 私が購入している重曹はドラッグストアで¥96です。重曹にはいくつかの種類があって、食用・工業用・薬用などがあります。 お掃除用と書かれているものもありますが、お掃除用もしくは工業用がオススメです。

重曹スプレーの作り方」

スプレーボトルを用意しましょう。 これも100均で購入することができますよね。スプレーボトルにお水100mlと重曹を小さじ1杯ほど入れ、よく振って重曹を溶かします。 重曹スプレーは使用する分だけを作っておきましょう。作り置きはしない方が良いので残ってしまったら捨てましょう。

いざエアコン洗浄開始!

s何 エアコンの周りが濡れてしまわないように床にはシートや新聞紙を敷いておくとお掃除しやすくなります。重曹水と一緒に流れてくるのはカビや汚れなので肌や服も守れるようにしましょう。 エアコンのカバーを開け、目に見えるゴミを取り除きます。 カビなどが部屋中に舞ってしまうので、必ず換気をしながら行ってください。次に、フィルターを外して内部に溜まったホコリなどを取り除きます。 使い古した歯ブラシを使うとお掃除しやすいですよ。次にエアコンの吹き出いし口を拭きます。スポンジにエタノールを染み込ませたもので拭き取るのがオススメです。 あまりにもカビ臭い場合にはエタノールが効果的です。最後に、交換器に重曹スプレーを吹きかけます。 そうすると真っ黒い汚れた水がドレンという部分に流れ出してきます。流れ出てくる水がキレイになるまで吹きかけます。これでエアコンのお掃除は完了です。